矯正歯科ってどうなの

矯正歯科はやっぱりお薦め

矯正歯科の診療内容とは

矯正歯科は歯科の診療科の内のひとつです。歯並びが悪い場合の矯正や、顎変形性の治療等を行います。不正交合はさまざまな身体の疾患の原因となりますので、矯正歯科にて治療を受けるのは大変望ましいとです。歯の並びが綺麗に整うことで清掃性も高まり、虫歯のリスク低下にもつながります。成長期の子供の場合、顎の適切な発育も促します。外科手術が必要な一部の症状を除いて、一般の矯正治療には保険が適用されません。自費での矯正治療となります。

マウスピース矯正のすすめ

マウスピース矯正は、比較的に歯並びの悪さが軽い時に用いられることが多いです。また、子供の場合で受け口の場合であれば、夜寝ている間や、昼間の1時間程の装着で少しずつ矯正されていくことが多いです。また子供の場合、顎の成長を整えていく役割も果たします。歯はいつも動いているので、子供などの場合は少しでも早く矯正を始めたほうがいいと言われています。寝ている間であれば、子供への負担も少なくなるので、スムーズにマウスピース矯正が進みます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 矯正歯科で美しい口元に All rights reserved